http://www.youtube.com/embed/UlA5lyUZ1LM
『低燃費少女ハイジ~クララ編』

6.26.46.23.4
6.23.5

(夢の里とべのフラー・ドーム・ハウスと奥池)


 

はい、どっとこ・こむばんは(=^o^=)やまねこでおます。

来る7月3日(土)4日(日)の『フラー・ドーム・ハウス内見会』に向けて最終の準備期間に

はいりました。今日は、ガーデニングを進めていました。

玄関アプローチを作りながら、ポストの位置などを検討。明日は、プレゼントのハーブ

など手配です。屋内は、床の仕上げがほぼ完成です。

ナチュラル美術館とも言える夢の里とべの窓外の風景は、ちょうど窓がキャンパスのように

初夏の緑の山々を切り取ってくれます。

ガーデニング作業に疲れ、ドーム内でぼんやりと音楽を聴いてみました。

風が、ドーム内を回転しながら外へ流れてゆきます。天窓を解放すると循環が格段によくなり

ます。

花壇の花の土づくり、ハーブの煉瓦積み、アプローチに青石を敷き詰めて、飛び石を置いて

みるとなかなかいい感じです。

ホワイトの柵は、シンプルでナチュラルなイメージです。

『低燃費ナチュラル・ハウス』フラー・ドーム・ハウスというところかな。

夏の日だまりの光と風をうける「地球型のロハス・ライフ」をめざして、ライフ・デザイン研究所

は、訪れるゲストを待っているように思われました。