イメージ 1

イメージ 2

(2010年4月 夢の里お花見コンサート)


『トム・トローバーズ・ブルース』トム・ウェイツ





はい、どっと・こむばんは(=^o^=)やまねこでおます。

夢の里とべで暮らし始めてちょうど二年が過ぎます。二年前は、ちょうどライフ・デザイン

研究所のドーム・ハウスの建前にかかっていました。

夢の里のY社長たちと一緒に基礎工事を終えて、設計士コッシーさんや上弘さんと建前の

準備に追われていた頃です。つい最近の過去のことですが、あれから夢の里とべでの生活は

ふたつの冬を越えつつあります。

夢の里の事務所を改装中のY社長と車座会議の打ち合わせをしていました。

工事は、着々と進んでいます。来月完成したら、砥部焼電気釜を設置して、車座会議を設立

するべく、やまねこも仲間に呼び掛けています。

『作ること、助け合うこと、学ぶこと』をテーマに「ロハス・ヒルズ夢の里とべ」の「森の学校」

を立ち上げてゆきたいと考えているのです。

夢の里とべという30000万坪を超える広大な敷地を「未来へのポートフォリオ」としてロハスな

暮らしの実験場とすること。

安全な食材の開発やハーブ園、砥部焼体験教室や音楽教室、木工工房や集会ドーム・ハウス

ウェブ・デザイン・オフィスやシェア・ハウス、野外音楽堂や健康道場などなどの試みを企画立案

しつつ、夢の里車座会議を運営してゆこうと思います。

出資者はすでに10名ちかくになりました。協力者も集まりつつあります。

車座会議の設立を通して、未来へのオーガニックな試験場が夢の里に生まれてゆくものと確信

しています。

夢の里とべのホーム・ページが装いを新たにリニューアルしています。

詳しくは夢の里とべ事務局まで