「ドームハウス愛媛」


どっとイブニング!
お隣のピザ釜が完成しました。^^/
「ハウルの動く城」に出てきそうです。


514E9F6A-5C56-49CF-AFF8-7F0ECF1C17F3
昨年の秋にsmallドームハウス建築のため、我が家にあったピザ釜を撤去。
耐火煉瓦をお譲りしたら、こんなかわいい姿に変身しました。
シニア夫婦と息子さん一家で作られました。
E910B317-54DB-4813-B2EF-EB2321D7B4AD
土台はお隣の御主人作、割れた瓦を張り付けています。グッドアイディア!!
鉄の扉は息子さん作。プロ顔負けの出来栄えです。
そして、なんといっても中学生男子のお孫さんのデコレイト。愛犬「あずきちゃん」が足跡つけて歩き回っています。
BFF556B3-57D4-4613-B430-F69332D36F36

AB0C9B68-556D-4824-8579-35C912ACB2D4
3月中旬から毎週末に家族が集まって、暗くなるまでこのピザ釜を作っていらっしゃいました。
レンガを積み上げ、モルタルを塗って固め、1つ1つの作業を根気よく続けていました。
お孫さんは「学校行くより面白かった」と言っています。
学校行って教科書とにらめっこしているより、実体験として物作りをする方が大きな学びになるのではないかな?「いかにして?」と考えないと物は出来ません。
便利になりすぎ、お金を出せば簡単に物が手に入る現代は、考えることが少なくなっているように思います。
「ここに来たから、こんなことができるんですよ。街中ではできません。」とお隣さんはおっしゃいます。
やはりここ夢の里は「桃源郷」ですかね。笑