「ドームハウス愛媛」

どっとイブニング!
休日はしっかり、STAY HOMEですが、とても忙しいSTAY HOMEです。
B7E2DE07-8671-4EE2-A130-796EE802E75F
猫の額ほどのやまねこ畑ですが、4月中旬に山土をどさっと入れてもらい、この半月ほど畝作りにかかっていました。畑の土が少なすぎ、畝が低くて野菜が出来にくいので、夢の里で注文した山土の半分を分けてもらったのです。土は耕運機でY社長が耕してくれたので、とても助かりました。約半月かけて
やっと完成!
FD870CFC-CE6D-46E5-B738-5A7075E2182A

ポットに蒔いた藍の種も芽を出していたので畑に移植し、大根、人参、紫蘇の種を畑に蒔きました。
この緊急事態宣言を受けて、戦中派であるY社長は「じゃがいも、さつまいも、かぼちゃがあったらなんとか生き延びられる」と言います。食品加工技術の進歩した現代では昔のように飢えることはないでしょうし、栄養はサプリで摂取できるでしょう。しかし、これからの時代、新鮮な食べ物は贅沢品になるかもしれません。そして、「生命を頂いて生きている」ということが分からなくなってくるのではないかな?自分で野菜を育ててみるとそのことが良く分かるのですが・・・。
何が豊かで贅沢かというのは人の価値観によって様々ですが、私はここの暮らしは豊かだと思っています。

昨日は、お隣のピザ釜で焼いたピザをお腹一杯頂きました。とっても美味しかった!!
おいしい食べ物、心地よい風と鳥の囀り、青い空、贅沢三昧のGWでした。